中学受験塾講師

中学受験 塾の選び方

最近では中学受験を考えるご家庭も多くなり、それに伴って、中学受験専門の塾も増えてきましたね。おそらくこのページをご観覧していただいている貴方も塾選びで困っているのではないでしょうか。

さらに、中学受験では塾選びが受験の結果を大きく左右するといっても過言ではありません。

大手の中学受験を売りにしている集団塾では、中学受験の知識もあり、合格させるメソッドもあります。

しかし、一方で個別指導塾はどうでしょうか。ここ最近、あなたの街にも個別塾が増えてきたのではないでしょうか。よく、折り込み広告なども目に入りますよね。でも多くの個別指導塾は大学生を講師として採用しており、正直教えるレベルは低いし、中学受験に関する知識が全くない塾もあります。

そこで、このサイトでは中学受験をする際の、個別指導塾の選び方についてお伝えします。

多くの塾では無料で体験授業を受けることができます。もちろん体験授業無しで入会することも可能です。その場合は入学金が割り引かれたりするメリットがありますが、私は体験授業を受けることをおすすめします。

体験授業は基本的にその塾でトップクラスの講師が行います。すなわち、塾の力が浮き彫りになるわけです。私の経験上中学受験は高校受験よりも高度な指導力が求められます。体験授業をお子様が受けて帰ってきた時に「分かりやすかった」と言えば、そこからが入会を考える段階になります。

体験授業の後に保護者様はおそらく教室長と面談となります。もし体験授業の出来が悪かった場合は面談キャンセルされることも多いため、面談が無事スタートした時点で教室長は強引に入会へ持っていこうとします。しかし、体験授業の結果や子供の反応だけで入会を決めてはなりません。

まずは教室長が中学受験に対しどれくらい知識があるかについて聞いておきましょう。中学受験は相当な知識が必要です。もちろん保護者様も中学受験の知識をつけなければなりませんが、その時に相談できる先生がいれば、それだけで安心ですよね。中学受験に精通している塾に通いましょう。

次に講師を指名出来るのかも訊いておくと良いです。

せっかくお子様が「分かりやすい」と思っていても、その講師になかなか担当してもらえなければ意味がなくなってしまいます。またコロコロ講師が変わるようでは中学受験の荒波を突破するのは困難になります。

体験授業でお子様が満足し、面談で保護者様が納得する、この両立の達成を念頭に塾をお選びになることをおすすめします。

中学受験に向けて成果を出すためには、体験授業や説明会などを上手に活用して子どもに合った教室を見つける事が重要です。
参考サイト